2011
04.18

愚痴のゴミ箱になること

Category: 日々のこと
    
年下の元同僚Nちゃんとは、ときどきメールで近況報告をしてました。
そのNちゃんが突然、泣きながら電話をしてきました。

ストレスがかなり溜まっている様子でつらそうです。

Nちゃんは、私に話すと少し気が楽になったみたいで
ありがとうございますと言って電話は終わりました。

私もちょっとだけ役に立ててうれしかったです。
でも、そんな気持ちもその日だけでした。

なんと、Nちゃんは、それから毎日毎日
職場であったことや不満を電話で伝えてきたのです。

さすがに4日目には、私がまいってしまいそうだったので

そんなにつらいのなら、転職を考えたらどうかと言ったら
Nちゃんは、もうその方向で職をさがしているとのことでした。

じゃあ、新しい仕事がみつかって転職できたら
その時に電話ちょうだいね
それまで電話は、いらないよ
つらい話を聞くのは、私もつらいからね
今度は、楽しい話を聞かせてね
と言いました。

愚痴を聞くのって大量のエネルギーがいりますもんね

Nちゃん、ありがとう
私は、人の愚痴のゴミ箱にはならないとやっと決めました。


関連記事
スポンサーサイト

back-to-top