2007
11.13

『スキャナー・ダークリー』 ほか

Category: 映画
『スキャナー・ダークリー』
キアヌだけは頭の中で勝手に実写にしていた。
そして、まわりがみんなアニメ。不思議な感覚。
玄関前に咲いている赤いカンナと根元に置かれている便器がかなしかった。

『どろろ』
出たぁーっ 土屋アンナ!蛾の妖怪女にピッタリ。
どろろ うるさ過ぎ! 百鬼丸 ずたボロの着物脱げよ!
(妻夫木くんの胸をはだけたとこ見たかったんだよ)
もう、続編はつくらないでくれぇ~っ!!!

『下妻物語』
「人間は大きな幸わせを前にすると急におくびょうになる
幸わせを勝ち取ることは不幸にたえることより勇気がいるの」
少女の頃の桃子が母親に言った言葉。
ほんとうにそうだなぁと思う。私もそろそろ勇気を出そうか。

『地下鉄(メトロ)に乗って』
ふたりが惹かれあう理由がよくわかった。でも
不倫ってかなしい。みち子が岡本綾だなんて更にかなしい。
真次のスーツのポケットに入れた指輪を奥さんがみつけたらどうするの!?
残酷なことするよねぇ みち子。

『アレックス』
レクタム(直腸)を突き破ってテニア(サナダムシ)が入ってくるところまで見なければ
正夢とは言わないんじゃないか!?アレックス!!
「何もかも未来はすでに決まっている」としたら、人間が生まれてくる意味はなんなんだろう。

『ハンニバル・ライジング』
ハンニバルが日本の文化とどういうふうに関わっていくのだろうと思って見たら
突っ込みどころ満載だった!でも二度も見てしまった。ギャスパーくんの顔見たさに。
続編があるといいなぁ~


150724b.jpg


他に 『ドリームガールズ』
   『ロッキー・ザ・ファイナル』を見た。


関連記事
スポンサーサイト

back-to-top