FC2ブログ
2019
12.25

カーテンを修繕しました ฅ(>ω<๑)ฅ


moblog_99347b86.jpg

主人の部屋のカーテンです。

破ったのは・・・・





moblog_02ab041f.jpg

コイツです




moblog_94dab2ee.jpg

新しいものを買おうか迷ったのですが
ミシンでひたすら 穴を閉じていきました。

はぁ~ 貧乏くさくなったなぁ

まあでも 道路に面した窓ではないし
いつか 引越しするまでこれでいきますよ。





moblog_f105ec88.jpg 

なんで カーテンに飛びついたんかなぁ~



☆:;;:・:;;:*:;;:☆:;;:*:;;:・:;;:*:;;:☆:;;:*:;;:・:;;:*:;;:☆:;;:*:;;:・:;;:☆

 

PxEPpIWV5sEZGuZ_jnOSC_508.gif

今日はクリスマスですね
うちはホットプレートでネギ焼きを食べます






スポンサーサイト



2019
12.06

わが家のヒーラー ฅ( ᵕ ω ᵕ )ฅ


12月になりました

冷え込んできたせいか
首や肩がこりやすいし
胃腸の調子もあんまりよくなかったり
微妙に風邪をひいたりとか・・・
いろいろと身体が不調な時があります。

そんな時、わが家のヒーラー てんきちが
わたしのおなかの上に乗って、ヒーリングしてくれます^^

わたしの調子がよくないことを
察知できるみたいです。



moblog_97bd5cb5.jpg

重た~い・・・・
でもね、わざわざ、ヒーラーさんのところへ
高いお金を出して行くことはないのですよ。




moblog_117812f2.jpg

ゴロゴロ ゴロゴロ というか
グァ~~~ン グァ~~~ン グァ~~~ン ってかんじかな

その振動は内臓や骨の髄まで響きわたります^^
これは、猫と暮らしているひとなら、わかってくれますよね




moblog_760a7bca.jpg

ニキは、ゆっくり ゆっくりとまばたきして
" 愛してる 愛してる " とエネルギーを送りつづけてくれます^^

おかげで楽になりました~♪♪


さて、鈴子は・・・?


moblog_c48c048d.jpg

おこたでぐっすり寝ています(笑






2019
07.25

11年めのキャットタワー 4


11年めのキャットタワー 3 からのつづきです。


長すぎないかい? おいっ
まぁ とにかく、つづけます^^
11年も置いてたキャットタワー、思い出がたくさんあるんです。



2010111311284000f.jpg

2010年11月
まだ幼いトラネコのオスが毎日やってくるようになりました。
鈴子のことが気になってしかたない様子。
チビトラくんと名づけました。




20101113112840e36.jpg

あっ もう、行っちゃった。
鈴子もまんざらでもないみたいです^^




20101113112840b86.jpg

翌日もやって来ました。
もう、友達だよね^^

でも・・・
この画像をとったあと、彼を見なくなりました。




20101113112841ac0.jpg

電子レンジの上から
“アイツ、今日は来るかなぁ” みたいに
待っている鈴子を見ると
ちょっと、かわいそうでした(涙)





s-110130.jpg

2011年1月
電柱のてっぺんにいたカラスが
飛び立ったの見ている鈴子。





20110406115534b6c.jpg

2011年4月
チビスケと呼んでいたニキも7ヶ月になりました。
中にひとがはいってそうなかんじ。
今にも "おなかすいた" ってしゃべり出しそうです。





2019
07.24

11年めのキャットタワー 3


11年めのキャットタワー 2 からのつづきです。



s-100116a.jpg

2010年1月
左は、ニキのきょうだいのトラジローくんです。

野良猫として暮らしていたのですが重度の風邪をひいてしまい
このままだと危ないと思い保護しました。
元気になって食欲も出てきたところです。

彼の毛並みは、母親にそっくりです。
ニキは、たぶん 父親に似たのでしょう。



s-100116c.jpg

コタツの中で爆睡中。




s-100161e.jpg

トラジローくんとニキは、ご飯を食べる時も寝る時もトイレも一緒でした。
里親さまがみつかって、彼がいなくなったとき
ニキは、数日間 大きな声で探し回りました
その姿を見たときは、私もつらかったですが
短い間でも、きょうだいで過ごさせてやれてよかったです。




1OO2O1C.jpg

2010年2月
毎日のように野良の雄猫がやってきては
“アァァァ~~オェ アァァァ~~オェ”と
うちの美女? たちが気になるようです。そして・・・・
雨戸や網戸にオシッコをスプレーしていきました。




20100220000013ddc.jpg

避妊手術のため一泊入院していたニキが帰ってきたときの画像です。
鈴子が手術を受けた病院とは別のところです。
帰ってくるなり、タワーに駆け上がったり、食器棚に飛び移ったり 元気ピンピン!
食欲も旺盛でフードをバリバリ食べました。
きつそうにしていた鈴子のときとは大違いです。

  

          
s-CAMF5HJK.jpg

入院する朝は、雨が降っていたのでキャリーバッグを手さげの中へ入れました。
不安そうに鳴くニキの声を聞いて手さげに噛み付き破ろうとしている鈴子でした。





11年めのキャットタワー 4 へつづきます・・・・






2019
07.06

11年めのキャットタワー 2


11年めのキャットタワー 1 からのつづきです。

11年経ってボロボロになったキャットタワー。
しばらく、思い出の画像を載せてから処分しようと思います。





CA1TTQO5.jpg

2009年9月
家族がいっぴきふえました!

ノラ猫の母親が子猫をおいて
行方不明になったのです。

このときは、チビスケと呼んでいました^^





s-dbm.jpg

チビスケから “ニキ” になりました。





091018b.jpg

てんきちも鈴子もニキと仲良くしてくれて
ほんとうにありがとうね





091028b.jpg

2009年10月
一回目のワクチンを打ったころです。
待合室でも診療室でも まったく、鳴かなかったので
ちょっとビックリ!

体重は、1.46 ㎏でした。




s-CAUQ2KFM.jpg

s-CAGLC2XD.jpg

2009年12月
ニキがはじめて、雪を見た日です。



11年めのキャットタワー 3 へつづきます・・・・







back-to-top